Top > 2015年06月 アーカイブ


2015年06月30日

元猿岩石・森脇氏が「しくじり先生」出演!芸能界引退の真実を告白

1: かばほ~るφ ★@\(^o^)/ 2015/06/30(火) 13:10:17.85 ID:???*.net
元猿岩石の森脇和成氏が芸能界引退の真実を告白!
2015年6月29日 22時00分 配信

7月20日(月・祝)に放送される反面教師バラエティー「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)のスペシャルに、元“猿岩石”の森脇和成氏が登場することが分かった。“根気がなくて芸人を辞めちゃった先生”として「根気のないあなたが、やりたいことをコロコロ変えないための授業」を行う。

森脇氏は、自身の大ヒット曲「白い雲のように」('96年)を歌いながらドアを開け、さっそうと教室に登場。生徒たちの手拍子に気を良くして熱唱するが、生徒役の乃木坂46・高山一実からは「曲は知っていたけど、顔は初めて見た!」と戸惑われてしまう。

さらに、同じく生徒として出演の菊地亜美からも「生きているのかも分からなかった。若い子は知らないですね」とバッサリ切られ、あえなく撃沈してしまう。それもそのはず、森脇氏は11年前に芸能界を引退し、現在は輸入貿易会社のサラリーマンとして働いている“一般人”だった。

'94年に、19歳で猿岩石を結成し、相方の有吉弘行とともに広島から上京。「電波少年」(日本テレビ系)のヒッチハイクの旅で人気に火がついた森脇氏は、当時の最高月収が2000万円で、それも現金で手渡しで受け取っていたという驚がくの事実を明かす。

しかし、実はもともと根気のない性格だったという森脇先生。根気が続かないばかりに、芸人を含め、これまで13種類もの職業を転々としてきた過去を打ち明ける。

なぜこんなにも根気がない男になってしまったのか。これまで“運”だけで生きてきたという森脇先生は“根気がないのに運だけはあった男の末路”を自らの言葉でひもといていく。

また、人気絶頂時代の仰天買物エピソードや、なぜ芸能界を引退したのか、その真実も明かす。
さらに、芸能界を辞めた芸人に待ち受けていた“4つの地獄”についても激白する。

そして、今回の授業を組み立てていく過程で発見したという、“自分に圧倒的に足りなかったものは何か”を分析し、ラストには重大発表を行う。

「一般人なのに重大発表って何なんだ!?」と騒然となるが、森脇氏の不退転の決意には、
生徒たちからも驚きと心配の声が上がる。

果たして森脇先生による衝撃発表とは何なのか、遠ざかる雲のように、オンエアをのんびりと眺めよう。

Walkerplus ザテレビジョン
http://news.walkerplus.com/article/60821/
芸能界を引退してからの壮絶人生を語った元猿岩石の森脇和哉氏

no title

no title

続きを読む
タグ:

【AKB48】島崎遥香が失言だらけの755を遂にやめる

no title

1: 47の素敵な(dion軍)@\(^o^)/ (ワッチョイ) 2015/06/30(火) 03:08:41.33 ID:60eo/K6L0.net
島崎 遥香 7分前
当分、お休みさせていただきたいです。
これからはファンの皆さんとの距離感も大切にして行きたいですし。
モバメとインスタグラムはこれからも続けますのでそちらの方で発信して行きたいと思います!
*****
ぱるる、755お休みしちゃうの?
http://7gogo.jp/lp/mp3LH4G-d8LWkVIvojdMdG==/6216


半年しかもちませんでしたー

続きを読む
タグ:

すみれがハリウッド大役に抜擢!デビュー作で「アバター」主演俳優と共演

no title

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 09:41:21.67 ID:???*.net
念願のハリウッド映画の撮影のため、旅立つすみれ
Photo By スポニチ

 タレントのすみれ(24)がハリウッド映画の大役に抜てきされた。現在製作中の「The Shack」で、世界歴代No・1ヒット作「アバター」の主演俳優サム・ワーシントン(38)との共演。主人公と密接に関わる正真正銘の大役をハリウッドデビュー作で射止めたすみれは、スポニチ本紙の取材に「日本の皆さんが誇りに思ってくれるよう頑張ってきます」と約束。撮影のため成田空港から笑顔で飛び立った。

 世界の映画産業の頂点ハリウッドでもなでしこ旋風だ!すみれに合格の知らせがあったのは今月
中旬。京都で時代劇の撮影をしていた最中で「着物にカツラ姿で、OH MY GOD!って何度も叫んじゃいました」

 真っ先に電話したのは母親で女優の松原千明(57)。「エーッ!と驚いたら泣き始めちゃって。絶対(ハリウッド女優に)なると信じていたって。私も胸が熱くなりました。ママがずっと応援して支えてくれたおかげだったから」

 「The Shack」は全米で400万部を突破した大ベストセラー小説(邦題「神の小屋」)が原作。カナダ人作家のウィリアム・ポール・ヤング氏が子供たちに読ませたくて自費出版したが「人生を変える作品」として多くの人の心を捉え、ニューヨーク・タイムズ紙のベストセラーリストで20週連続1位を記録。世界で1000万部売れたとされる。

 映画化するのは06年に「クラッシュ」でアカデミー作品賞を獲得し、人気ホラー映画「ソウ」シリーズでも知られる製作会社ライオンズゲート。すみれを抜てきしたのはプロデューサーの
ギル・ネッター氏で「ライフ・オブ・パイ」で13年アカデミー賞最多の4冠を獲得したらつ腕。娘を殺された家族の再生をキリスト教のメッセージを通して描いた原作の内容からも「完全に
オスカーを狙った作品」(映画関係者)といわれている。

 すみれがどれほど重要な役を射止めたかは、共演者が示している。物語は、サム・ワーシントン演じる主人公と「神」「イエス」「聖霊」の不思議な三者との出会いが中心。すみれはつかみどころのない不思議な聖霊サラユー役で、アジア系米国人や中国のスター女優らを退けてつかんだ。神役は、12年アカデミー賞で助演女優賞に輝いたオクタヴィア・スペンサー(45)。米映画界屈指の演技派と肩を並べる大役で、すみれも「多くのことを学びたい」と力が入っている。

 監督は09年のサスペンス映画「エグザム」で脚光を浴びたスチュアート・ヘイゼルダイン氏
(43)。撮影は30日からで「ハリウッドでもブロードウェーでも活躍できる人になりたい。
コメディーにも歌にも挑戦したい」と大きな夢に胸を膨らませて旅立った。

[ 2015年6月29日 08:30
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2015/06/29/kiji/K20150629010633270.html

続きを読む
タグ:

ももクロしみじみ「7年間やってきたけれど、勢いだけではダメだっていうことが分かった」

1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2015/06/30(火) 00:19:26.24 ID:???*.net
ももクロ:妹・弟分の存在「非公認」 後輩グループをけん制

[抜粋]

 人気アイドルグループ「ももいろクローバーZ」(ももクロ)がこのほど、東京都内で特別番組「『夏のももクロLIVE祭り』~女子会トーク満載!舞台裏も話しちゃうぞSP」(CSテレ朝チャンネル1)の会見を行った。メンバー平均年齢が20歳を超え、身内スタッフから「(若い)後輩グループのほうが勢いがあるという噂(うわさ)が……」といじられると、最年長22歳の高城れにさんは「芸能界、勢いだけじゃやっていけませんよ!」と猛反論。さらに「ももクロの妹分、弟分とか言っているグループもいますが、私は認めていません。今のところ非公認です」と後輩をけん制していた。

 「『夏のももクロLIVE祭り』~女子会トーク満載!舞台裏も話しちゃうぞSP」は、ももクロが昨年11月に開催した「女祭り2014」と、今年1月に開催した「俺のザ・ベストテン2015」の
ライブ公演2本の模様をテレビ初放送。加えて、夏祭りをイメージしたスタジオセットで、浴衣と法被姿のメンバーが、振付師の石川ゆみさんとライブ舞台裏トークも展開する。

 「俺のザ・ベストテン2015」では、後輩グループ「私立恵比寿中学」「チームしゃちほこ」らと共演しているが、高城さんは「常に(後輩に)教えていることは、芸能界は甘くないということ」と年長者らしい含蓄のある発言。「うちら7年間やってきたけれど、勢いだけではダメだっていうことが分かった。勢いだけでいった時期もあったけど、そこから迷走して、やっと一皮むけた」としみじみ語った。

 特番は、7月20日午後3~6時に3時間スペシャルで放送される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150628-00000014-mantan-ent

no title

no title

no title

no title

no title

no title

続きを読む

ヒロシの人気絶頂期の最高月収は4000万円wwwwww

1: シャチ ★@\(^o^)/ 2015/06/29(月) 22:16:52.60 ID:???*.net
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150629-00000127-spnannex-ent
ピン芸人のヒロシ(43)が29日放送のテレビ朝日「しくじり先生3時間!!」(月曜後7・00)に出演。人気絶頂期は「最高月収4000万円でした」と衝撃の告白をした。

 「人見知りなのに芸人になりしくじった先生」というテーマで登壇。人気絶頂期には「最高月収4000万円でした」と驚がくのギャラを明かした。 だが、その後は一発屋となってしまい仕事が激減。絶頂期から6年後には「月給0円になり、給与明細が届かないときもあった」と話し、「仕事がなくて一日の歩数が27歩。部屋とトイレの往復だけの時も」と芸能界での転落ぶりを自虐的に語っていた。

画像 ピン芸人のヒロシ
no title

続きを読む
タグ:

アクセスランキング ブログパーツ