Top > 2016年02月 アーカイブ


2016年02月29日

「雨上がり」宮迫の俳優業に蛍原が不満

no title

1: shake it off ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 22:46:11.71 ID:CAP_USER*.net
お笑いコンビ「雨上がり決死隊」が28日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」(日曜・後9時)に出演し、宮迫博之(45)が俳優活動を辞めない意向を示した。

吉本の養成所で一番仲良しだった蛍原徹(48)とコンビを結成。お笑いユニット「吉本印天然素材」で大ブレイクしたが、東京進出後に仕事は激減した。お笑いコンビとして知名度を上げるために宮迫は俳優業に挑戦したが、意外にも評価が高く役者として開花した。

当時のマネージャーの説明で「(当初は)名前が売れるまで(俳優を続ける)」と説明を受けていた蛍原だが、15年が経過しても、いまだ俳優活動を続けていることに不満をあらわ。「いつまで続けるの?」と疑問を投げかけた。すると宮迫は、お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(45)の子どもの誕生日会で、「(藤本の子どもに)バナナマン、バナナマン」と間違われたエピソードを明かしながら「(知名度は)まだまだですよ」と蛍原をなだめるように語り、強引に俳優業を続ける構えだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00000166-sph-ent

続きを読む

ベッキーに救世主!

no title

1: メンマ(東京都)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 18:30:20.51 ID:jwnsbk+R0.net BE:639823192-PLT(15000) ポイント特典
タレント・ベッキー(31)は、バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)との不倫騒動で休業に追い込まれたままだが、ウッチャンナンチャンの内村光良(51)が“救いの神”となりそうだ。

先週、休業前に収録した番組が放送されたことを最後に、ベッキーがテレビ画面から完全に姿を消した。「最低でも年内は休業という形となるのでは。視聴者やスポンサーの反発があまりにも強く、そう簡単に戻れる状況ではない」と芸能プロ関係者。

テレビ10本、ラジオ1本のレギュラー番組を失ったベッキー。だが、「世界の果てまでイッテQ!」など3番組でベッキーを起用した日本テレビは22日に番組編成説明会を開き、局幹部が「降板させるとかはまったく考えていない」と明言した。

あくまでも休業であって降板ではないというスタンスだが 「同じく不倫騒動で休業した矢口真里も結局、レギュラー番組には戻れずに、後日降板となった。ベッキーも同じパターンとなることが濃厚」と前出関係者。大方の業界関係者が事実上の降板と見ている。

ベッキーにとっては依然として厳しい状況が続くが、手を差し伸べてくれる人も現れた。「イッテQ」で共演していたメーン司会の内村だ。

「内村は先日行われたイベントでエールを送ったり『イッテQ』でも不在のベッキーをイジったりしている。また一緒に番組をやりたいという思いからですよ。テレビ局としてはスポンサーの意向と同時に、内村クラスのメーンMCも無視できない。内村が強く望めば、『イッテQ』復帰も決してない話ではない。復帰できれば、他番組も“みそぎは終わった”と起用に動く可能性もある」とテレビ局関係者。

ベッキーが戻ってくるかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00000007-tospoweb-ent

続きを読む
タグ:

ココリコ遠藤、離婚は「ゲスの極みでした」

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 16:30:20.20 ID:CAP_USER*.net
お笑いコンビ・ココリコの遠藤章造が28日、読売テレビのバラエティー「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、タレント・千秋との離婚について“ゲスゲス極”だったことを告白した。

離婚理由について司会の上沼恵美子に「浮気?」と直球で突っ込まれると遠藤は「いろいろありました」と逃げの一手。しかし、共演の月亭方正に「浮気です。いろんな方とです」と暴露されると、たまらずギブアップ。「本当にゲスの極みでした。調子に乗ってました」と浮気だったことを認めた。

また、昨年12月に再婚したことについて、一部で「『娘が中学生になるまで再婚はしない』という約束を破った」と報じられたことについては「そもそも、約束もしてない」と否定。再婚報道で娘がショックを受けているとも報じられていたが、「(報道は)先じゃないです。話はしてました」と事実関係を整理して答えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00000054-dal-ent
デイリースポーツ 2月28日(日)14時34分配信
no title

続きを読む

飯島直子がヤンキー時代の写真を暴露される

1: アキレス腱固め(茸)@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 23:52:58.00 ID:AeDrDBcU0?2BP(1500)
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/11234688/

番組ではゲストのルーツを探る「ジモ撮る!?」のコーナーで、スタッフが飯島の出身地、横浜市港北区日吉を訪れ、当時の同級生らを取材した。MCの中山秀征と飯島らが、その模様をVTRで確認する。

聞き込みを続ける中、スタッフは飯島と幼なじみという男性に辿り着いた。するとその男性は、飯島がヤンキーだった中学時代の写真を披露したのだ。そこには、聖子ちゃんカットに長いスカート、ヤンキー座りと、一目見ただけで不良と分かるたたずまいの飯島の姿があった。

さらに男性は、飯島の当時の交際相手についても告白する。飯島は中学校の男子から1番人気があったそうで、「お付き合いしていたのが、ウチの中学でNo1のヤツ」といい、彼女が番長と付き合っていたことを明かしたのだ。その番長ともめるたび、飯島は幼なじみの男性の家に行きご飯を食べていたことも明かされた。VTRを見守っていた飯島は、口を押さえて苦笑いしていた。

no title

続きを読む
タグ:

矢口真里、加藤紗里のことは「すっげー嫌いだった」

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/02/28(日) 16:43:21.98 ID:CAP_USER*.net
2013年に不倫騒動を起こした元「モーニング娘。」の矢口真里(33)と、お笑いタレント・狩野英孝(33)と破局したモデルの加藤紗里(25)が28日、TBS系「サンデージャポン」(日曜・前9時54分)で初共演した。

矢口は加藤の事をどう思うか問われると「加藤さんが出始めた時、正直、すっげー嫌いだったんですよ。なんて子が出てきちゃったんだって。絡むと火傷してしまうと思って怖かったんですけど。でも気づかぬうちに洗脳されてて、今毎日ブログとかインスタ見ちゃってるんです」とコメント。これに対し、加藤は「ありがとうございます」と笑顔で応えた。

演出家のテリー伊藤氏(66)は「だから魔女なんですよ!」、お笑いコンビ「ノンスタイル」の井上裕介(35)は「歩く着火剤やぞ」と、加藤のキャラクターを独特の言い回しで表現した。

また、テリー伊藤氏に彼氏との事を聞かれた矢口は「一緒に住んでます」と話したが、今すぐの結婚は否定していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160228-00000052-sph-ent
スポーツ報知 2月28日(日)11時43分配信

no title

続きを読む
   

アクセスランキング ブログパーツ